大阪府のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

大東センター 情報

2016.10.24

サステイナブルなスペーシア

車種名 スペーシア X

スペーシア2

 

 

 

 

どうしたらこの緑のスペーシアを買って頂けるか必死に考えてみました

 

どうしたもんじゃろの~

 

そうだ、都民の心を鷲掴みした小池百合子都知事の演説を参考にすれば、大阪府民の心もガッチリ掴めるはず

 

パラパパッパ パッパー

 

担当・鈴木はコイケユリコの呪文を手に入れた

 

お客様の予算はワイズスペンディングではないですから、インバウンド府民ファーストで値段も頑張ってます

 

 

low_SP_NW_4E_00121

 

 

スペーシアは先代パレットのハードとソフトのレガシースプリングボードリデュースして低燃費を実現しました。

 

エネチャージをスプリングボードにしたS-エネチャージを搭載、32.0km/Lの低燃費を実現しています。

 

ホイッスルブロアーして国交省の再計測の結果32.5km/Lの更なる低燃費を叩き出しました。

 

減速時に充電したエネルギーをReduce Rescue Recycle 3Rして、発進や加速時に使うので燃費効率がいいです。

 

燃料代はワイズスペンディングでは無いですから、府民ファーストです。

 

モーターの力でサステイナブルに発進するのでエンジン再始動も、驚きの静かさです。

 

 

 

 

low_SP_NW_4E_00251

 

このスペーシアは軽自動車初のデュアルカメラを搭載しています。

 

2つのカメラで、サステイナブルに歩行者もクルマも検知して、万一の際のブレーキをサポートします。

 

毎日の暮らしと共に走る軽自動車だからこそ、常に府民ファーストです。

 

 

img10

 

デュアルカメラは人と車を検知するだけでなく、ダイバーシティに活躍します。

 

約60km/h〜約100km/hで走行中、サステイナブルに車線の左右区画線を検知し進路を予測しています。

 

前方不注意などでクルマが車線をはみ出すと判断した場合、ブザー音とメーター内の表示灯によりサステイナブルに警報を発します。

 

 

img11

 

約60km/h〜約100km/hで走行中、サステイナブルに車線の左右区画線を検知し、走行パターンを計測しています。

 

車両が蛇行し、システムが「ふらつき」と判断した場合、ブザー音とメーター内の表示灯によってサステイナブルに警報を発します。

 

 

 

low_SP_NW_4E_00861

 

大きな荷物もたっぷり積める。積み降ろしラクラクの開口部お母さんファースト

 

リヤシートを格納すれば、27インチの自転車 も積めちゃいます。

 

急に雨が降ったり、夜間の学習塾のお迎えにサステイナブルに大活躍する事でしょう

 

まさにビヨンド トウェンティトウェンティ

 

これからの観光シーズン、スペーシアでブルーオーシャンを眺めにドライブしてみては如何でしょう

 

 

 

小池都知事調の無駄の無い、簡潔でわかりやすいプレゼンテーション

 

大阪府民の心をガッチリ掴めたはず

ありがとうセンテンス・スプリング小池都知事

 

 

 

  • 0

posted by 大東センター  | 2016年10月24日